転職カウンセリング利用のポイント【Spring転職エージェント】

『Spring転職エージェント』への会員登録が無事終了すると、転職カウンセリングが始まります。カウンセリングは『Spring転職エージェント』のカウンセリングルームに呼ばれて行う場合と、電話で行う場合があります。遠方の場合は電話でのカウンセリングも可能です。

 

転職カウンセリングは、転職活動をサポートしてくれる「キャリアイドバイザー」との面談です。面談では、過去の職歴・希望業種・転職理由など、様々なことを質問されます。キャリアアドバイザーはあなたの情報に合った求人を探すのが仕事です。あなたが正しい情報を面談で伝えなかった場合、キャリアアドバイザーは適切な求人を紹介することができません。キャリアアドバイザーには、可能な限り正しく素直に話をするよう心がけましょう。ただし、プライバシーに関わることを無理に話す必要はありません。肩の力を抜いて話すとよいでしょう。

 

キャリアアドバイザーは相性も重要です。転職エージェントを通して転職を成功させるためには、キャリアアドバイザーとのスムーズなコミュニケーションは必要不可欠です。キャリアアドバイザーとお互いに信頼し合える関係を築くことが転職成功の近道なのです。転職はあなたの人生を左右する大事な問題です。もしもあなたとキャリアアドバイザーの相性が悪いと感じたときは、転職エージェントに遠慮せずに申し出てください。担当者変更が可能な場合もあります。

 

『Spring転職エージェント』のキャリアアドバイザーは、その道のプロです。しかし、だからといってなんでも『Spring転職エージェント』に任せっきりで自分は何もしない、というのはよくありません。また、自分は「転職エージェントにとって客である」と尊大な態度をとることも望ましくありません。転職エージェントというものはあなたをサポートする存在であり、転職活動の主人公は「あなた自身」なのです。

 

横柄な態度をとる人物は、転職エージェントからの評価を下げてしまいます。転職エージェントの仕事は企業に優れた人材を紹介し、その結果として利益を得ることです。評価の低い人材は、それだけで不利となります。転職エージェントからの評価が下がるだけで、転職活動の幅が狭くなる可能性も十分にあるのです。

 

転職エージェントも、不誠実な態度の人物に手厚いサービス提供することはできません。しかし、あなたが誠実で正直に接すれば、転職エージェントも親身になって転職サポートをしてくれるでしょう。転職エージェント活用・よりよい転職のためには、あなた自身の誠実な対応が大切なポイントなのです。

転職カウンセリング|Spring転職エージェントの評判と口コミ関連ページ

会員登録・ログイン
求人情報・案件の紹介
書類選考
面接〜準備から面接後まで〜
内定後の行動

このページの先頭へ戻る